取扱製品

商品カテゴリーで探す

メーカーで探す

25件の商品がございます。

表示件数

キャノン医療用品株式会社(旧東芝)
X線診断装置
VPX-1D

最大管電流100mAの高出力、明るく発熱の少ないタッチセンサー方式LEDランプを採用。設置背面スペース不要の「壁ピタ」設計。

詳細ページへ

キャノン医療用品株式会社(旧東芝)
X線診断装置
VPX-500A

小さく置いて、大きく撮る。コンパクトボディに驚きのハイパワーを秘めたVPX-500A。小型犬から大型犬まで、多彩なニーズに柔軟に応え、診断に…

詳細ページへ

株式会社島津製作所
小動物用X線撮影システム
ペットメイトSXA-10S

やさしく撮れる、ペットのためのX線システムPETMATEは農林水産省が定める最新の法令に基づいて承認された小動物専用のX線撮影システムです。…

詳細ページへ

カヴァーロメディカル
動物用X線撮影装置
HF200A

安心・安全の品質撮影者の被ばくを大幅に低減し、安定したX線を出力。安全性の観点から被ばくを極力減らすために、X線装置の漏洩線量基準の5%未満…

詳細ページへ

株式会社島津製作所
外科用X線テレビシステム
OPESCOPE ACTENO

軽快で自在なポジショニングは、手術室・救急室で求められるニーズにお応えできる最高のパフォーマンスを実現。さらに高画質と使いやすさをトータルシ…

詳細ページへ

富士フィルムメディカル
一般X線撮影間接変換FPD装置
CALNEO Smart V

Smartから始まる、画像診断の未来。動物医療の現場でも安心して使えるタフネス仕様。スムーズなワークフローで高画質・低線量の撮影を実現する動…

詳細ページへ

GEヘルスケア・ジャパン
Revolution ACT

高画質・高速リコン・簡単ポジショニングを目指したプライマリケア向けプレミアムコンパクトCT新開発のフルデジタルDAS型パネル検出器とASiR…

詳細ページへ

シーメンスヘルスケア
X線 CT装置
SOMATOM go

SOMATOMgoは多くの放射線科のお客様から寄せられた要望に応える形で開発された全く新しいコンセプトのCT装置です。タブレット端末を用いた…

詳細ページへ

フレア
白黒サーマルプリンター用紙
110-HG

高諧調度及び高濃度の発色による正確な画像投影が可能です。光沢のあるサーマルプリンター用紙ですので、高精細画像を隅々まで艶やかに質感高く描出す…

詳細ページへ

Canon
Lightning Aquilion
Premiun Compact CT

32マルチスライスCTのあるべき姿とはなにか。求めたのは、さらなる高画質化と小型化の追究でした。撮影プロセスの最上流からアウトプットに至るプ…

詳細ページへ

日立製作所 HITACHI
Supria Advance
OPen&COMPACT 16ch/32slice CT

これからの医療現場でさらにニーズが高まる、診断の早さと正確性。そのために必要となる数々の機能を搭載しながら、よりコンパクトに、より使いやすく…

詳細ページへ

RAYENCE
ポータブルX線装置 デジタルX線センサー
●AnyRayⅡ●HDI-1000

●ポータブルX線装置見やすい液晶表示で、場所を選ばずお手軽にレントゲン撮影できます。●デジタルX線センサー口腔内CMOSセンサーです。デモも…

詳細ページへ

Canon
フラットパネル
デジタルラジオグラフィCXDI-701G Wireless

ピクセルピッチ125µmの高感度・高画質センサーを搭載蛍光体に希土類(GOS)を採用し、コストパフォーマンスに優れたモデル半切カセッテ(14…

詳細ページへ

コニカミノルタ
AeroDR fine

高解像能よる描出が、新しい可能性を見出し更なる高感度化が、DR画像の潜在能力を引き出す

詳細ページへ

GEヘルスケア・ジャパン
Cアーム形X線発生装置
OEC 9900 Elite

詳細ページへ

GEヘルスケア・ジャパン
Cアーム形X線発生装置
OEC 7900 Fluorostar

臨床現場のための最適と快適を追求したコンパクト。

詳細ページへ

コニカミノルタヘルスケア株式会社
デジタルX線画像診断システム
AeroDR

詳細ページへ

コニカミノルタヘルスケア株式会社
REGIUS ΣⅡA
CR装置

詳細ページへ

株式会社ヒューベス
T&S 動物用X線装置
T-Compact

詳細ページへ

キャノン医療用品株式会社(旧東芝)
小動物専用X線診断装置
VPX-500B

VPX-500BはX線発生装置と制御ユニットを独立させた、セパレートタイプのX線診断装置です。使用環境に応じて自由に設置することが可能です。…

詳細ページへ

表示件数

このページの先頭へ