機器・機材

【コンパクトボディにパワーを秘めた小動物用X線診断装置】

埼玉県のご施設様でキャノン社製小動物専用X線診断装置VPx-500Aを納品設置させていただきました。

大型犬も余裕でカバーする、最大出力125kV 250mAの大容量X線管球による強力なパワーで、短時間撮影を可能にしました。

ギャラリー(クリックで拡大)

 

こちらの件で詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい。

関連記事

新着記事
オススメ
  1. 【獣医療専用 超音波手術器 SonoCureⅡ 納品】

  2. 【超音波診断装置 ARIETTA 750SE】

  3. 【「麻酔外科学会」IN大宮ソニックシティ】

  1. 【創立15周年記念祝賀会 IN 埼玉県春日部市フラールガーデン】

  2. 動物病院の開業場所の考え方・選び方

  3. 動物病院の開業においてやってはいけない事

TOP