機器・機材

【新しいオゾン発生装置ご導入頂きました!】

新しいオゾン発生装置ペットファインαが発売され1台目をご導入頂きました。

現行機と比較して、体積33%サイズダウン、重量2kg軽量化致しました。
(本体サイズ/W256×H196×D358mm(突起物除く) 重量9.3kg)

■ウォームアップ時間がグッと短縮
 現行モデルにて5分掛かるウォームアップ時間が1分に大幅短縮されました。

■オゾン濃度をカンタンに自動設定
 ダイヤルを回してオゾン濃度を設定すると、自動的に設定濃度まで到達します。
 また前回の濃度設定値の記憶化が可能となりました。

■プリセットモードで2つの濃度をスムーズに活用
 使用頻度の高いオゾン濃度を、2パターン記憶可能となりました。
 モードを変更するだけで、直ちに記憶させて濃度に設定されます。

 

ギャラリー(クリックで拡大)

 

こちらの件で詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい。

関連記事

新着記事
オススメ
  1. 【獣医療専用 超音波手術器 SonoCureⅡ 納品】

  2. 【超音波診断装置 ARIETTA 750SE】

  3. 【「麻酔外科学会」IN大宮ソニックシティ】

  1. 【創立15周年記念祝賀会 IN 埼玉県春日部市フラールガーデン】

  2. 動物病院の開業場所の考え方・選び方

  3. 動物病院の開業においてやってはいけない事

TOP