機器・機材

【獣医療専用 超音波手術器 SonoCureⅡ 納品】

都内の動物病院様で、超音波手術器ソノキュアⅡを納品させて頂きました。

特徴としましては、神経・血管・硬膜を安全に温存し、高度な手術を低侵襲に行うことができ、患畜への身体的ダメージや術者のストレスも大きく低減します。

軟部組織用チップと骨組織用チップを用意しています。術中にも付け替え使用が可能です。
軟部組織用チップは肝臓切除や腫瘍の減容積、胆嚢剥離など軟部組織の疾患に広く使用できます。

骨組織用チップは、回転モーメントが無いため巻込みの危険性がなく、神経・血管・硬膜近傍の骨切削をより安全に行う事ができます。

ヘルニアの手術にもよく使われます。

また今回のSonoCureⅡから、パルス発振機能とオートチューニング機能を搭載しました。

SonoCureⅡにご興味があるご施設様は、お気軽に弊社までお問い合わせください。

 

ギャラリー(クリックで拡大)

 

こちらの件で詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい。

関連記事

新着記事
オススメ
  1. 【獣医療専用 超音波手術器 SonoCureⅡ 納品】

  2. 【超音波診断装置 ARIETTA 750SE】

  3. 【「麻酔外科学会」IN大宮ソニックシティ】

  1. 【創立15周年記念祝賀会 IN 埼玉県春日部市フラールガーデン】

  2. 動物病院の開業場所の考え方・選び方

  3. 動物病院の開業においてやってはいけない事

TOP