機器・機材

【VPX500Bを納品させて頂きました。】

千葉県にある動物病院様にキャノンVPX500Bを納品させて頂きました。
以前に設置していたX線装置では出力が足りなく、お持ちのDRで受けた画像でも動きのある臓器を撮影すると画像がぼやけてしまいDRの良さが無くなってしまうとの御相談でした。
VOX500Vであれば出力に余裕があり、曝射時間も短い為、動く臓器でも静止画像が撮れることを提案、採用に至りました。
設置後の映像にもご満足頂け、今後の診療の一助となったそうです
同様の案件でお困りの施設様がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

 

ギャラリー(クリックで拡大)

 

こちらの件で詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせ下さい。

関連記事

新着記事
オススメ
  1. 【おすすめ商品!】

  2. 【動物用小型・省スペースMRI装置をご紹介致します。】

  3. 【VPX500Bを納品させて頂きました。】

  1. 【創立15周年記念祝賀会 IN 埼玉県春日部市フラールガーデン】

  2. 動物病院の開業場所の考え方・選び方

  3. 動物病院の開業においてやってはいけない事

TOP